返回首页
当前位置: 银河时时彩 »日语阅读 » 日本民间故事 » 正文

被钉了五年的壁虎

时间: 2014-10-22    点击:685进入日语论坛
核心提示:むかしむかし、ある春の日の事、江戸のある家で雨よけの板がくさったので、板を取り替える事にしました。很久很久以前,银河时时彩:那是有一
(单词翻译:双击或拖选)
むかしむかし、ある春の日の事、江戸のある家で雨よけの板がくさったので、板を取り替える事にしました。
 
很久很久以前,那是有一年春天的事,江户有户人家挡雨板腐烂了,所以打算换块板。
 
さっそく大工がくさった板をはぎとって見ると、なんとその下に体をくぎに打たれたヤモリがいて、くるくるくるくると回っていたのです。
 
木匠马上就把腐烂的板取下来一看,发现有只壁虎被钉子钉在下面,正在不停得转。
 
「やれやれ。背中から腹まで、くぎを打たれておるわい」
 
“哎呀呀。从背部到肚子,被钉子钉着啊。”
 
「これでは回るばかりで、逃げられん」大工たちが騒いでいるところへ、家の主人も出て来て、「ははあ。これはきっと五年前、この家をなおしたとき、釘を打たれたものにちがいない」と、言いました。
 
“这样只转逃不掉的呀。”木匠们正在争执的时候,家里的主人也走了出来,他说道:“啊啊。这一定是五年前重建这个房子时,被钉子钉上去的。”
 
すると大工たちは、「へーえ、それにしても五年もの長い間、どうして生きておったものかのう」と、不思議がりました。
 
师傅们都觉得不可思议:“咦,那五年这么长时间是怎么活过来的啊”
 
そこで大工が調べてみると、近くの壁にヤモリが行き来した道らしい一すじのあとがついていたのです。
 
于是木匠就调查了一下,发现附近的墙壁上,有条壁虎来往的通道—因为有痕迹残留着。
 
「そうか。この道を通って五年もの間、仲間が食べ物を運んでいたというわけか」
 
“这样啊。通过这条通道,这五年都是有同伴把食物运过来的啊”
 
「なるほど」
 
“原来如此啊”
 
「こんなヤモリでも、情というものはあるんじゃな」
 
“就算是壁虎,也有感情这东西啊”
 
「ヤモリよ、お前もよい仲間を持ったものだ」
 
“壁虎啊,你可真是有个好伙伴啊”
 
みんなは仲間を助けたヤモリたちに感心し、釘に打たれたヤモリを助けてやったという事です。
 
大家都被帮助同伴的壁虎们感动了,把钉在钉子上的壁虎放了出来。
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(2)
66.67%
踩一下
(1)
33.33%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论